FC2ブログ
2020・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2020/10/17 (Sat) 30話(11月15日11時 グラド)

執務室昼800


30話(11月15日11時 グラド)
 






グラド
「分かった。。。
 大統領になることを受け入れよう。。。」



ミルフィール
「ありがとうございます。大変助かります。」



トイカ
「けど、グラドが大統領で成立するの?
 民衆の心を納得させることができるのかな?」



ミルフィール
「・・・まあ、そのあたりは、
 お二方の尽力もあるってことですかね。
 アルフェさんとモーラさんが尽力すれば、
 求心力はあると思います。
 二人とも精霊製造兵器持ちのファイターですから。」



アルフェ
「・・・なるべく頑張ります。」



モーラ
「れす。。。。」



グラド
「任期は?」


ミルフィール
「とりあえずの1期4年。
 普通で2期8年。
 グラディウスさん次第で3期12年は可能だと思います。」







・・・。
・・・・・。
・・・・・・・・。
まあ、受け入れるしかない。
ってことだな。。。
どのみち。
俺はクロノス国家大統領になることは確定らしい。。。
やれやれ、俺がなってどうするんだよ。。。
ってことなんだけど。


それは覆せないので。
それを覆す気にはない。
まあ、気構えがないので、ちょっと唐突すぎて。
思考が追い付かないってことはあるのだが。。。




ミルフィール
「気負う必要はないです。
 4人とも自然体でやってください。
 魔王の後見もあれば、
 それでクロノス国家は完全に安定期に入ります。」



グラド
「そうなんですかぁ?」



ミルフィール
「ミルミルの預言に間違いなし!!」

 (●´ω`●)



グラド
「・・・分かりました。」



分かっていないが。
それでも、理解していくしかない。
ってことなんだろう。


ミセス・ミルフィールが言う通り。
4人で普通通りやっていれば。
それで上手く行くってことなんだろう。
それはそれでOKだ。
ミセス・ミルフィールが言う通り、自然体でやっていこう。
俺は俺だ。
俺以上のことはできない。
他の3人も同じだ。
俺たちなりにやっていこう。。。





ミルフィールイラスト
スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(14) |


<<15章「戦闘の後始末」その6 | TOP | 29話(11月15日11時 グラド)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いきなり初代大統領になれと言われても、
困惑しても仕方ないですもんね^^;
でも、ちゃんと初代大統領にならないと、
闘争が起こると言われたら、
やっぱりなるざるを得ないですもんね。
なかなかにグラド君からしたら大変な未来ですが、
やるしかないですもんね。

2020/10/17 21:10 | ツバサ [ 編集 ]


 

本来の運命の流れで行けば、内乱になったクロノス自治区内でそれを止めようとするグラドくんが人望を得ていきやがて大統領に……というところなのですかね。

そこをミルミルの預言でショートカット! という感じか。グラドくんが大統領になる未来が確定なら、人が死なないほうがいい。なるほど。

円満に大統領になったからといって、円満な任期が待っているとは限りませんが、そこを乗り切ってグラドくんが人望を得ていくことになるのでしょうね、きっと^^

突然に大任を言い渡されて大変でしょうが、彼らならやってくれるのではないかと思います。そして、私生活問題もなんだかんだこれでうまく収まりそうな気がする(笑)

がんばれグラドくん。そして未来の妻たち、+トイカ。応援しております(^^)/

2020/10/18 01:10 | 椿 [ 編集 ]


 

おはようございます

こういう頭を抱える話のときにグラド君やモーラちゃんは
頭が整理仕切れなくて大変そうだから2人が聞き役等々に
なってくれるのはバランスもいいですね

どちらにしてもなる事は確定しているのならばなるべく
死傷者数が出ない方を取る事になりますよね

2020/10/18 08:26 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

まあ、どのみち大統領やるしかない未来しかないので。
腹を括るしかないってことですよね。
本人の意思をさておいて、こういうことになるのも
本人の自由はどうなんだって話になりますが。。。
難しい問題ですね。

2020/10/18 08:53 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

そうですね。
本来の流れでは、魔王が退任するのは確定事項であり、
その後任を誰がするのかってところで内乱になります。
誰がなっても、どこかの人種に偏るって問題になるので。
そこをグラド・アルフェ・モーラの3種族揃っているので、人望を得る・・・。。。
・・・という展開なのですが。

そこをミルミルがショートカット!!
って話で進めていきます。
だからといって、円満な任期が待っているかって言われると微妙。。。
まあ、グラド君の女性問題は付き纏うので、
どこまで持つかってところですね。

2020/10/18 08:57 | LandM [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

良いバランスだと思います。
グラド・モーラ・アルフェ・トイカ。
この4人でやっていけば、大統領も乗り切れるってところですね。
相変らず、この4人のバランスが安定してりので安心感があります。

まあ、どう進めていくかってことなんですけどね。
死傷者が少ない方が良いのですけど、
ショートカットしすぎても問題ってところですからね。。。

2020/10/18 08:59 | LandM [ 編集 ]


 

こんにちは。アルフェちゃん、結構落ち着いてますね。
実力もそうですが…人間、獣人、エルフそれぞれに婚約者が
いるハーレム(笑)なグラド君は結婚したら、ミルミルの目的の
人種の共生の達成に繋がりそうですね。こんな形で役に立てる
とは良かったですね、豚野郎君♪(笑)そしてミルミルの言葉は
追いつめている、とも取れてしまいますね…こう言われたら
丸くおさめる為にはもう断れません。頑張って下さい、
豚…じゃなくて(苦笑)グラド大統領☆

先日はお忙しい中、ご存じで嬉しい東方魔理沙にコメント
ありがとでした!フリルも凝っていてとても可愛らしい
キャラクターに仕上がってますよ、とお誉め頂け嬉しい
です☆ コロナは落ち着いた方というより、こちらも
慣れた感じかも…?では読んでくださり、ありがとでした!

2020/10/18 15:25 | 風月時雨 [ 編集 ]


 

こんにちは( *ˆ﹀ˆ* )

次期大統領は意外な人物でしたね。
本人は困惑しているようですが、
まぁやってみないとわからないですからねえ。
まだまだ解決していない問題もありますが、
しばらくは平穏な日々が続くのでしょうか。

2020/10/18 17:35 | らす [ 編集 ]


 

ついにグラド君に大統領の任が言い伝えられましたね。

思うと仮に自分が予言で確定の未来を伝えられても
腑には落ちない感覚が残るのだろうし
その未来に納得するのは大変だろうなと思いました。

それを思うとグラド君たちは肝が据わってますね(笑)
これから頑張れグラド君!

2020/10/18 21:28 | 天 炎 [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

アルフェはアルフェで別の思惑があるので。
それで落ち着いている・・・というのもありますが。
それは今回のお話とは関係ないので、割愛です。

結果論ですが、グラドの不貞がミルミルの共生に繋がるという皮肉(笑)。
これがグラド君が大統領になれる大きな要素となり。
断れない状況になっているという。。。

2020/10/19 15:56 | LandM [ 編集 ]


らす 様へ 

ごもっともです。
やってみないと分からない!!
それが現実ですからね。
とりあえずは闘争は終わったので、暫くは水面下の戦いが続きます。
平穏とも言う。

2020/10/19 15:57 | LandM [ 編集 ]


天 炎 様へ 

まあ、多分、どっちみち。
本人にとっては釈然としないまま、
大統領になるのは間違いないと思います。
どういう過程であっても。
俺が大統領なんだ!!ってキャラでもないですからね。
どの道、人生はいつでも頑張らないといけない。
頑張れグラド君!!

2020/10/19 15:58 | LandM [ 編集 ]


 

グラド君が大統領になるのは決まっていること。
裏を返せばグラド君しかいないということなんですね。
その辺りの詳しいことはよく分かりませんが一つだけ納得できることが。
それは、若いってこと。
リアルの政治を見ても司っているのはじいさんたちだけ。
新しい国は新しい力で押し進める、これでないとね。
自分はこの決定を支持します。

2020/10/19 21:22 | ミドリノマッキー [ 編集 ]


ミドリノマッキー 様へ 

基本的にこの世界観では若い人がリーダーになります。
色々あるのですが、弱肉強食の世界観なので、
若い人が国を引っ張るのがスタンス。
政治のみっていうのであれば、老獪な政治家が良いのでしょうけどね。

2020/10/19 21:41 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3974-93d9d58e

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード