FC2ブログ
2021・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2020/11/28 (Sat) クリスマスのバカヤロー!!2020年版 1章

クリスマスのバカヤロー!!2020年版 1章
(11月28日~12月5日分)



a1380_001509_m.jpg
伊原木さんイラスト (003)


よお。
今年も恒例始まってきたぜ!!
クリスマスの時期の医療従事者のお話。

その名も
クリスマスのバカヤロー!!



1話  2話  3話  4話  5話



コメントはこの記事によろしくな。
('◇')ゞ

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(16) |


<<1話 | TOP | 5話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

今年もありがとうございます!

そうですよねー。
こういうのって報酬が出るわけでもなし、
義務感と責任感で名乗り出てくれるのですよね。
すごいよなあ……。

カッコ良い! しかし責任は重い!
今年のクリスマスの愛楽先生の運命がどうなるか、
楽しみに読ませていただきます。

2020/11/28 15:53 | 椿 [ 編集 ]


 

こんばんは

愛楽先生今年も恒例となってしまったバカヤローの時期が
やってきましたね

今回は狭い限定空間内での出来事ですね
素人目にも何かしら情報とかがない状態だと
判断が難しそうですよね

小さいころ発作で倒れた事があるとか
薬の空き瓶でもあれば知識と経験である程度絞り込んで
挑めたりしそうですよね
果たして今年はどんな風になるのか><

2020/11/28 16:53 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

珍しく機上の上の人になっていると思いきや、
ここでも治療をする事になるんですねΣ(・ω・ノ)ノ
確かに自分の責任になるなら、
誰でも手を上げたくないですが、
誰も手を上げないなら上げるしかないですもんね。
どんな病気なのかまだ分かっていませんが、
無事に助かるといいですが……。

2020/11/28 17:11 | ツバサ [ 編集 ]


椿 様へ 

今年も用意しました!!
クリスマスのバカヤロー!!
(≧▽≦)


そうなんですよね。
これって報酬がないというトンデモ案件。
出てきたところで、何のメリットもありゃあしない。
それでも、出てくるドクターには感服するところです。
今年のクリスマスの愛楽先生もお楽しみ!!

2020/11/28 18:40 | LandM [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

最早、恒例になっているのでやらないという選択肢がない(笑)。
この小説のためだけに訪問してくださっている方も沢山いるので。
掲載しなかったら、もの凄い批判をくらう(笑)。


今回は飛行機の中ですね。
個人情報保護法の兼ね合いで情報収集が厄介になりました。
まあ、良くも悪くもってところですけど。
こういうとき困る。
まあ、救急車で運ばれたときも情報がないので困る。
って感じです。
ここからどう疾患を判明するかお楽しみください。

2020/11/28 18:42 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

珍しく、飛行機の中のイベント。
こういうときもないわけではない。
出来るドクターはこういう時にも医者をやらないといけないのだ。
って話ですね。とても尊敬しております。

とりあえず、どんな病気かの判断が大切ですよね。
その辺からどうするかってところになりますし。
そこを探るのも見どころです。

2020/11/28 18:44 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは。学会お疲れ様の愛楽先生、飛行機の中でも
気は抜けないですね…。完璧に見える愛楽さんでも苦手分野は
ありますし、飛行機の中だと治療環境もよくないですし
患者様の情報も限られてますよね…。でも看護師さんもいて
くれて良かったです!ドクターズキットもあるし、きっと
愛楽先生なら…!ご活躍、引き続き楽しみにしていますね!

先日はコメントありがとでした!流石、色々なところで
イラストを描く気配りは尊敬とお誉め頂け嬉しいです!
お忙しいと難しい事ですし、更に急性胃炎でお休みされてた
との事で ご無理はして欲しくないですし、ストレス解消
しつつ自分の体を大切にする事が1番ですよ!…そんな中、
毎週構ってくださっている事も気配りの1つだと私は思います!
いつもありがとです♪では読んでくださり、ありがとでした!

2020/11/29 18:48 | 風月時雨 [ 編集 ]


 

いやあ、油断も隙もないとはこのことですね。
いきなり病人が迫ってくるという事態。
愛楽先生らしいといえばらしいですね。
難しい環境の中での対応。
どう対処されるのか。言葉は悪いですが興味津々。
無事に助けられることを祈っています。

2020/11/29 19:47 | ミドリノマッキー [ 編集 ]


 

愛楽先生、休めると思ったら…。

愛楽先生は災難かもしれませんが
患者さんは愛楽先生がいたことが不幸中の幸いですかね(苦笑)

しかし、飛行機の中で手を挙げるのって
凄い勇気がいることだよなぁと
改めてしみじみと感じました。

これからどうなるか楽しみにしてます!

2020/11/29 20:55 | 天 炎 [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

まあ、一番医者が出にくい要因は
専門分野でない可能性があるってことですよね。
医者も専門分野で枝分かれされていますからね。
出てきても役に立たない医者もいるでしょうし。
愛楽先生の活躍に期待!!

2020/11/30 14:24 | LandM [ 編集 ]


ミドリノマッキー 様へ 

医者・・・特に救急外来でやっていると。
こういう時も呼ばれるでしょうね。
そういう事態もあるってことですね。
まあ、新幹線の方が多いか・・・?
どういう対処するかはこれからのお話に期待!!

2020/11/30 14:26 | LandM [ 編集 ]


天 炎 様へ 

急患にとっては不幸中の幸い(笑)。
愛楽先生にとっては、交通事故。

いや、この状況下で手を挙げるのは
相当な技量と自信と知識がないと出来ない。
それはありますね。

2020/11/30 14:27 | LandM [ 編集 ]


 

お、「今年のクリスマスのバカヤロー!」は、なんと飛行機の中で。

いくら残業はなかったとはいえ、お疲れのところ、結局残業みたいなもので……っていうか、この場合は人助けだから残業代もらってやるものでもないのか、本当に頭が下がります。

そして、既往症などの全く分からない、初対面の患者ですか。大変ですね。愛楽先生にとっても、情報量が少ないという意味で大変難しいケースになるのかもしれませんね。

続きを楽しみにしています。

2020/12/03 06:01 | 八少女 夕 [ 編集 ]


八少女 夕 様へ 

まあ、こんなときもあるってことです。
滅多にないし、私も遭遇したことはない(笑)。
ただし、事例は何度か聞いたことがあるので、小説にしてみました。

飛行機での診察や処置の難しさが分かれば良いかな、と思います。
次回もお楽しみです!!

2020/12/03 18:24 | LandM [ 編集 ]


こんばんは^^ 

おぉ、今年は何か、『エアポート’80』か『ダイハード2』の様な状態に、なってますね@@
手術なんて羽目に、ならなければ良いのですが・・・

2020/12/03 22:46 | 東京メトロ03系日比谷線 [ 編集 ]


東京メトロ03系日比谷線 様へ 

手術は出来ません。
そもそも、手術する道具がないので(笑)。
業界用語では「医療的処置」という言葉になりますかね。

2020/12/04 05:50 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/4011-4cf2ccee

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード